FC2ブログ

初めての100キロ

今日は、午前中は町内会の用事。側溝上げ等エトセトラ・・・。
終わったのが11時近くでした。

家に帰り、奥に天気良いし自転車乗ってきていいかなと・・。

許可が出ました。(その前に行くつもりで準備はしていたのですが)

11時半出発の4時半帰宅予定、距離100キロのコース。

昨日、買ったインナーパンツにズボン履いて、上はトレーニングウエァに
あと、ウィンドブレーカーっていでたちで(因みにサイクリング用ではないです)

着替え、トイレ&補給食準備していたら。

「ピーポン、宅急便ですが・・・」

なんと、時間掛かるかと思っていた、サイクルベースあさひ、オーダーの用品到着しました。

NEC_0350.jpg

ウィザードのレーシングタイツ、パールイズミのクエストパンツ、OGKの手袋、携帯空気入れ、ボトルゲージ&ボトル。などなどです。

で、

予定変更。

レーシングタイツにして、その上にユニクロのスリークォーターカーゴに変更、手袋は今までの軍手からOGKの手袋に。

あと、届いた、空気入れを本当は自転車のフレームに装着するのですが時間が無いのでリックの中へ詰めました。

本当は、リック担ぎたくなかったのですが、今回100キロランは初と言うことで、タオル、軍手、補給食を取り敢えず入れて背負いました。結構重いですね(+。+)

目指すは胎内スキー場、片道約50キロのコースです。
出発して、ペダル漕いでいくと、結構スピードに乗っている感じが・・・。
サイコンの数字も結構早い数字がでている。
なんと、追い風。
軽く漕いでスピード出るのはいいけど、帰りは

当然、向かい風ですね。


まいったけど、しょうがないですね(;^_^A アセアセ…


途中、準備した補給食、コッペパンにマーガリン塗ったのを2コ食べて
暖まってきたので、ウィンドブレーカーを脱ぎ出発。

NEC_0352.jpg

NEC_0353.jpg

目的地まで、あと1キロ位の地点で・・。
ふっと、左を見ると田んぼの用水路に雪の塊が・・。

さすが胎内。スキー場があるわけだなと思い前を向いたら

その時、ショックが

道路に継ぎ目をもろに乗り上げちゃいました。
プシューと音と共に空気が抜けていく・・・。

何と初100キロランで初パンク(;^_^A


路肩の農道の引き込み辺りに留めて見てみると、完全に空気抜けていました。
リム打ちってやつですね。

実はパンク修理まだしたこと無かったのです。予備のチューブも持っていなかったし。
まいっちゃいましたね。

幸い、携帯ポンプ(本日入荷)と、イージーパッチは持っていたので自力で替えることにしました。
なれている人はあっという間なのでしょうけど、なんだって今回は初めて。

前に自転車屋にお邪魔したとき、店主がパンク修理していたの見たのが一回あるきり(笑)

たしかタイヤレバーを引っかけてタイヤを外してから・・・と。
そんなレベルのあじあじでした。

なんとか、焦りながらもタイヤを外して、チューブを引っ張りだしたまではいいけど、パンクの場所が
解らず、携帯ポンプで空気いてれみっかと入れようとしたら

バルブの口が合わない(→o←)

なんで?

米式、仏式に両方対応の空気入れのはずなのに?
ノズルの先端みても形式的にフレンチバルブには絶対に合いそうもない形をしていた。
まさか、付属品を忘れたのか(汗)

なんだって家出るときどうせ今回は使うことないだろうと、使用方法の紙も見なく、バックに突っ込んできただけでしたから。

しかし付属品らしき物無かったよなと~空気入れのノズルの先をしげしげ見て、取り敢えずと分解しました。
洗濯ハサミのようなのを外して、中のパッキンをよく見てみると形状が違っていて、パッキンを反対に差し込みセットするとフレンチバルブにすっぽりとあうではないですか。

まじ、良かったです。

しかし、取説はよく読まないといけないですね(汗)

あとはイージーパッチ。取説が入っていたので何回も読み直し、自転車屋の店主から教えて貰ったゴムノリの塗り方、パッチの貼り方を思い出しなんとか貼ることがでしました。

ヤスリ紙でチューブ削るときは大きめに、貼り付けてひっぱてみて、端が浮いてくるようならアウトだってのを肝に銘じて慎重に貼り付けました。

修理したはいいけど、走り始めたら空気抜けたってのは絶対避けたかったので。

このへんは焦っていたので画像とかなしです。
今思えば撮っておけばと・・。

ただ、時間が掛かりました。試行後作で替えていたから1時間くらいはかかったようです。

一人でサイクリング行く場合は装備は完璧にですね、実感しました。


無事装着完了。
目指す胎内スキー場。

NEC_0354.jpg


胎内スキー場について、家へ帰るコール。
パンクしたんでてまどって帰りは遅くなりますと。

帰り道は向かい風。
坂道下っているのにスピード全然のりません。
お尻、肩、腰のあたりが段々痛くなってきて。
休み休み時間を掛けて帰りました。

しかし、100キロでこれじゃ、本番はどうなる~。

佐渡は大丈夫か(;^_^A アセアセ…

帰宅は5時半。
往復6時間のサイクリングとなりました。

サイコンデータ
時間4:01
距離95.75Km
AV 23.8Km



それでも佐渡行きます。
佐渡行き応援してくれる人いましたら↓ポッチッと宜しく


スポンサーサイト



テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

akiazi beer

Author:akiazi beer
ロングライド 第X章
ぼちぼちブログですが・・・
最近は自転車でなく犬ブロに・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード