FC2ブログ

喜多方へ~朝ラー サイクリング

久々の自転車日記編!

実は、15日の月曜日は有給で休みを取っておりました。最初の目的は自転車屋さん主催の「200マイルトライアル」。
残念ながら店主体調不良で今年はキャンセル。体をお大事に<(_ _)>。

それでぽっかりと二連休の休みとなりました。

2連休の内、一日は自転車生活できる事となりました(笑)

で、コース候補は!

1 200マイルトライアルのコース(マスターの部)
2 200マイルトライアル (通常のコース)
3 太平洋へパート2 (再リベンジ 日本海から太平洋まで)
4 喜多方ラーメンサイクリング

1番の200マイル・マスターの部は5年に一回開催される特別ルート、かなりの難易度。サイクリングクラブのW@Hさんが
今回独り挑戦するとかで、心惹かれました。但しかなりの難易度。通常の200マイルで16時間の人でプラス2~3時間と書いてあったので、あきあじ的には通常18~19時間ならばプラス4時間として・・・朝3時スタートの予定との事でしたので日付変わっちゃいますね。超ハードなコース。
2番の通常の200マイルも朝3時スタートではゴールしても真っ暗、さらにゴール地点から帰宅すること考えるとちょっと二の足を踏むコース。

やはり200マイル中止になったのでテンションは下がってます。

3番の太平洋へGoは前回は自宅から太平洋まで海を見に行ったのですが、それなら、日本海を見てから太平洋だろうと密かに(笑)、考えてるコース。時間は200マイルよりかかりますが、コースの難易度は200マイルより低め。

4番の喜多方ラーメンサイクリングは・・・美味しいラーメン食べに行こうって(笑)

結果的には4番の喜多方へ走ったのですが、どれも自転車乗りの自己満足のコース。多分、一般の人には理解できない休日の過ごし方かも(汗)

朝2時半起床
スタート3時45分
国道49号線を一路、福島方面へ

出発時点で路面はドライ。

天候、曇っているけど遠くで雷・・・もし雷が近づいたらリタイヤかと一抹の不安。


↓福島方面へ行くには避けて通れないトンネル。

140915 (1)

トンネルを抜けるとそこは雨だっら・・・どうしようとパチリ。
だけどまだまだ、路面はドライでした。


↓津川のコンビニにてパチリ。このアングル(フレーム)だけの写真ではどこのコンビニでも一緒ですね(笑)


140915 (2)

この辺から路面はウエットも場所も・・。
幸いなのは雨に当たらない事。逆に雨に当たらないのが不思議なくらい。


福取トンネル。前回の200マイルを思い出します。
福島から新潟へ向かう場合は、このトンネルまでの長い上り坂が辛いのでした。

140915 (3)

行きの場合は下り坂のなので、路面のウエット状態に注意しながらブレーキング。

140915 (4)


県境。ガスってます。
霧が晴れれば天気は良くなるのでしょうか、予報では福島方面は晴れとあったのですが・・。

140915 (5)

会津坂下のコンビニで休憩。
暖かいアンマン購入。
最初に200マイルに参加した時、W@Hさんと一緒に休憩したコンビニです。
午前零時スタートのワンディーサイクリングで新潟から福島の浄土平まで往復というトンデモナイ、サイクリングですから。
その200マイルのペースが判らなくてここまでW@Hさん引いてもらってきたのでした。

そう、そのコンビニでW@Hさんと再会。
実は今日、200マイル・マスターの部を走るW@Hさんと会えればいいなとおもっていたのですが、走行中で無くて、最後のコンビニ休憩ポイントで会うことができました。
喜多方方面はこのコンビニの先を国道から左折して21号線に入るので最後のポイントでした。

ちょっと話してお別れ。
新潟県のブルぺ・マスターのような人ですから、W@Hさん、がんばってください<(_ _)>

さて、喜多方へ!

最初、マコト食堂で朝ラーの予定でいたのですが・・・
「喜多方ラーメン 朝ラー」で検索したら、「喜一」が流行っているとあったのでそちらを目的地に変更。

なんでも朝7時オープンでスープが無くなり次第、終了と。
朝から行列ができている店とありました。
ここまで来たのだし、丸一日自転車生活だ~~と! 目的地「喜一」に変更。

↓喜一

140914 (6)

朝8時に店の前に着いたのですが、外には人だかり、流石、連休。
「おぃ!まじか!」と思いながらも、並んで待つ事に。
ラーメン屋でこんな行列に並ぶのは長岡の「いち井」以来ですね。

独りサイクルジャージは恥ずかしかったですが、こんな機会はめったにないですから・・・(汗)

駐車している車、バイクのナンバー見ると、やはり県外ナンバーが多かったです。

待つ事1時間半。店の中へ。

その前に9時前に、スープ完売で暖簾を下げられました。
行列に並んでいる間に、暖簾下げられるとは凄い店ですね。

140915 (7)


テーブルについて注文。
熟成醤油ラーメン 540円(税込)

140915 (6)


待ちに待った醤油ラーメン。

スープ、美味しい。マジにうまい!。普通の醤油ラーメンなのだけど、美味しいですね。
麺、やっぱり喜多方の麺。
新潟の麺とはちょっと違ってました。

ですが行列ができるのもうなづける一杯でした。

140915 (8)


さて朝ラー終わって11時前。
ここまでの走行距離は80キロ。
このまま帰り道となると、160キロ。折角の丸一日自転車生活にはイマイチの距離。

そうだ!檜原湖までいこう~~(笑)

実は喜多方入る道を走りながら考えていたのですが、今日は200キロは走りたいと(@_@;)
喜多方から檜原湖までは結構な上り坂あり、キツイけどと聞いていたのでの、時間があれば走れるかなと(ー_ー)!!

距離も20キロ少々、目的地を裏磐梯道の駅に変更!
喜多方から檜原湖へは車でも走った事ないので初めてのコースでした。

走り始めて、後悔。来るんじゃなかった(汗)
9%の上り坂の看板。やっぱり坂道はつらい。
さらに足の膝に違和感。
これは・・・足が痛くなる前兆ですね。更に今回は輪行袋も持ってきていないし帰り道考えると危険な状態に。


それでも進むしかないので道の駅へ

↓バイクラックあり。

140915 (9)

道の駅でバイクラック完備とはすばらしいですね。
但し、相変わらず自転車の側で休憩ですが。

自転車乗りの休憩食事ポイントはコンビニの前だったりと悲しく思う時もありますね。


140915 (10)

140916 (1)


↑ここへ来た目的、檜原湖ビュー(木の間から若干)更に距離は丁度100キロ!無事目的達成で折り返しとなります。

↓喜多方駅前でパチリ。

140915 (12)

今日の会津喜多方方面の天気は雨が降ったかと思えば晴れたりと、目まぐるしい天気ですが。
やっぱり観光地、喜多方はt観光客であふれています。

その喜多方後にして帰りのコースは459号線で山都から新潟へ。

山都で休憩&お昼。

140915 (13)


140916 (2)

イベントやってました。
そして山都といえば「蕎麦」

140915 (14)

やっぱりサイクルジャージで独りならんで蕎麦購入。
こういう時一人は寂しいですね(笑)



140915 (15)

ざるそば 600円

美味しい蕎麦でした。
ラーメンはスープが命ってよく聞くフレーズですが、日本蕎麦はやっぱり麺が命ではないでしょうか。

大変美味しいお蕎麦でした。
ご馳走様でした<(_ _)>


県境を超えて新潟へ!

140915 (16)



帰り道は膝の痛みに耐えながら、休憩取りながらでしたので思い切り時間かかりました。
走行距離は206キロと200キロを超えましたが、エッジ510のセンサーもトラブルなのかGPSでしたスピード拾わなくなったりと色々ありました。

帰宅したのは午後5時半。
 丸一日自転車生活でした。

さて、明日は家族サービスディ  (@_@;)






















スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

akiazi beer

Author:akiazi beer
ロングライド 第X章
ぼちぼちブログですが・・・
最近は自転車でなく犬ブロに・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード