FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼっちゃん温泉へ行こう

さて無事にアンパンマン列車に乗車。

お昼は、車内でサンドイッチとお茶。

瀬戸内海沿いを松山まで。
途中、見える海の色は新潟の海の色と違って原色に近いよう。
旅の雰囲気もあるのでしょうか、島が多いのにビックリ。

新潟の島と言えば、佐渡と粟島しか思い浮かばないので。

松山着。出迎えはアンパンマン(笑)

20160617 (33)


↓ここで新潟→松山の乗車券ともお別れです。


20160617 (34)


↓松山駅


20160617 (35)


路面電車に乗り、松山城へ

停留所で降りてロープウェイ乗り場に向かう途中。
柴犬発見。飼い主の方と若干犬談義。

しかし、柴犬は何処へ行っても同じ色使い、同じ模様。



20160617 (36)


ロープウェイとリフトあったのですが、リフトの方を選択。
暑いので通る風も気持ちがいいです。


20160617 (37)


松山城。
自撮り棒って ココだけの話、実は初めて見ました。


20160617 (38)



20160617 (39)


山の上から道後温泉方面


20160617 (40)


下りはロープウェイで


20160617 (42)



路面電車乗り場へ向かう途中
お土産やの店内で・・パチリ。
蛇口からジュース(@_@;)


20160617 (43)


そして道後温泉へ・・・
やっぱり新潟からは遠いですね。


20160617 (44)


金曜は平日で、この時期はぼっちゃん列車は展示のみ。運行はしてませんでした。


20160617 (45)


ブラタモリで見た道後温泉入口

20160617 (46)


↓からくり時計

20160617 (47)


時間は午後5時。
先ずは宿にチェックイン。
からくり時計から歩いて2~3分で宿なので、荷物を置き、宿から籠に入ったタオルと石鹸をもらい道後温泉本館へ

初道後温泉本館です。


アーケードを歩き見えてきたのは・・・


20160617 (48)


20160617 (49)

本館前は観光客多いです。
時間はまだ6時前。

受付で真ん中のお部屋(?)神の湯2階(お茶煎餅浴衣付)を頼もうとしたら満席。
混んでます、待ちとなりました。

暫く待って入館。

ここから~お風呂なの画像はありません~

2階まで場所を案内してもらい浴衣とタオルと石鹸をもって1階のお風呂に。

確かに銭湯ですね。
浴室は二つありますが、効能は違うのしょうか?
判りませんでした。
入館した時は人多かったのですが、その後減ったようで湯船にはゆったりと浸かる事ができました。

脱衣場で道後温泉の浴衣に着替えて2階へ
個人的には浴衣って必要なのか~ちょっと疑問符が・・・

2階の席に着くと、お茶と煎餅が運ばれてきました。

20160617 (51)

煎餅は2個あります。2人用って事でした。




そして2階の館内を見回すと・・・

20160617 (52)

人がいません。ガラガラ状態。
よく考えたら、この時間は宿の夕食タイムですから。
ゆったり道後温泉本館にはお薦めの時間かもしれませんね。

20160617 (53)


2階の手すり越しに外をパチリ。

ブラタモリによると断層があるあたり(?)

20160617 (54)



お茶と煎餅で一服。

20160617 (55)

道後温泉本館を出た後は・・・お向かいさん(笑)

↓湯上りの一杯By道後温泉麦酒館

20160617 (56)






20160617 (57)


↓からくり時計も夜になるとライトアップするのですね~


20160617 (1)


そして宿へ。
今回の三泊三日の旅、初日が終わります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

akiazi beer

Author:akiazi beer
ロングライド 第X章
ぼちぼちブログですが・・・
最近は自転車でなく犬ブロに・・・

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。